「山と峠8-1 権蔵坂」および「県境稜線L 五波峠~権蔵坂~杉尾坂」(続報)の登山道情報

八ヶ峰家族旅行村から五波峠に向かう林道途中からの権蔵坂は、途中に新しい林道が出来、様子が変わっていますが、地図読みの出来る山慣れた方であれば、歩くことは可能です。また、権蔵坂から杉尾坂に向かっては、ロクロ谷源頭までは、ユズリハ等の伐採により、通行可能となりました。その先、杉尾坂までの間は、まだユズリハに覆われています。 

【八ヶ峰家族旅行村の先から権蔵坂】 

□登山口から古道までは、細い急斜面のトラバースがあり歩行時は注意が必要です。

□新しく林道が出来ています。場所は、林道横断してトラバースして小さな沢の先です。林道に出る所は、林道工事で伐採された杉があり、倒木を避けて林道に出る必要があります。

□要所要所に赤テープを付けました。また、古道の枝払いも行いました。 

□本ルートは、地図が読めない一般登山者の方には難しいコースですので、注意して下さい。

□上記を反映し、コース案内を修正しました。 

 

【権蔵坂~杉尾坂】 

□権蔵坂からロクロ谷源頭までの間は、ユズリハ、アセビを適宜伐採することにより、歩ける状態になりました。 

□以前付けられていた標識はなくなっています。今回、要所要所に赤テープを付けました。

□各ピークでは、県境稜線をよく確かめないと間違った尾根に行ってしまう危険があります。

□なお、ロクロ谷源頭から杉尾坂の間は、ユズリハが繁茂しており、現在も通行困難です。