「山と峠9 杉尾坂」および「県境稜線L 五波峠~権蔵坂~杉尾坂」の登山道情報

虫谷集落から杉尾坂は、通行可能ですが、杉尾坂~権蔵坂の間は、ユズリハが繁茂しており、通行が困難です。

【虫谷集落(廃村)から杉尾坂】

□虫谷からの林道は荒れており、林道分岐から先は、車での通行は不能です。その先は、荒れた登山道のようで、林道が崩れた所では、何箇所も渡渉を強いられる所があります。

□尾根の取付きまでは、林道をそのまま進み、沢に降下して下さい。沢に下りるコースは急斜面なので、注意が必要です。沢に下りた後、取り付く尾根に注意して下さい。今回は間違って、ひとつ右手の尾根に取り付いてしまいました。

□取付きからの尾根には、中盤にユズリハの繁茂している所がありましたが、今回伐採してきました。現在は、歩き易くなっていますが、今後は心配です。

□取付きからすぐに左手にトラバースしていく道があります。昔の峠道の名残と思われますが、この道を進むと、急登を避けて、尾根に上がることが出来ます。その先も、尾根の左斜面にジグザグの道がありますので、その道を拾っていくと歩き易いです。なお、尾根上の植林と自然林の境界には、直線的な林業用の作業道もあります。

□上記を反映し、コース案内を修正しました。

 

【杉尾坂から権蔵坂】

□峠から2つ目のピークまで歩いてみましたが、稜線全体にユズリハが広がり、通行は困難です。

□なお、五波峠~権蔵坂は、2020.5に、ユズリハの刈り込みを行いましたので、当面、通行は可能です。